ボタンの文字色が変わるのはどうしてですか?

ボタンの文字色が青やグレーに変わる

Q. 質問

PowerAddress(以下 PA)の操作方法についての質問です。[あ]、[か]、[さ]… などの検索ボタンや、[全て表示] などのボタンが、青になったりグレーになったりします。ボタンの文字色が変わるのはどうしてですか? どのような意味がありますか?

A. 回答

多くのボタンは、ボタンの状態により文字色が変わります。青は操作可能、薄いグレーは操作不可能であることを示しています。操作可能か不可能かが一目でわかるだけでなく、その時々の住所録の状態もわかるようになっています。以下、文字色の違いをご説明します。

ボタンの表示例

ボタンの表示例

文字色が青のボタン

文字色が青のボタンは、ボタン操作が可能(有効)であることを表しています。

例えば、クイック検索ボタンの [や] が青の場合は、表示名が「や行」ではじまるレコードが存在していることを示しています。この状態で [や] のボタンをクリックすると、表示名が「や行」ではじまるレコードが表示されます。

青色のボタンの中には、下の例の [Map] ボタンのように下線がついているものがあります。[Mail] や [HP] などのボタンにも下線がつきます。これらのボタンは、ボタンをクリックした後に、ブラウザやメールソフトの起動を伴うことを示しています。

地図検索ボタン、郵便番号DB検索ボタンの例

Mapボタン

[削除…] ボタンや [印刷…] のように … が付いているボタンは、ボタンをクリックした後に、確認のダイアログや設定を行うダイアログが表示されることを示しています。

文字色が薄いグレーのボタン

文字色が薄いグレーのボタンは、ボタン操作が不可能(無効)であることを表しています。その時々で押す必要がないボタンとも言えます。

例えば、クイック検索ボタンの [あ] が薄いグレーの場合は、表示名が「あ行」ではじまるレコードが存在していないことを示しています。

[全て表示] が薄いグレーの場合は、既に全てのレコードが表示されていることを示しています。既に全てのレコードが表示されている場合は、全てを表示する操作は不要ですね。このように、その時々で不要なボタンは、なるべく目立たないようにしてあります。

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 4.x

関連ページ

こちらの記事もどうぞ (自動生成)

カテゴリー: FAQ タグ: , パーマリンク