v4.8 からは FileMaker 版も利用できるのですか?

アプリ版とファイルメーカー版、両方使える?

Q. 質問

Win/Mac アプリ版を使っています。v4.8 からは FileMaker 版も利用できるのですか?

A. 回答

はい。使用許諾数内であれば、Win/Mac アプリ版と FileMaker 版を Win/Mac/iOS お好きな組み合わせでご利用いただけます。Win/Mac アプリ版を FileMaker 製品を使って開くこともできます。

例えば、Win/Mac アプリ版を使用するために購入したお客様は、残りの使用許諾数内で FileMaker 版を無料でご利用いただけます。同様に、FileMaker 版を使用するために購入したお客様は、残りの使用許諾数内で Win/Mac アプリ版を無料でご利用いただけます。

ぜひこの機会に FileMaker を使って、住所録や顧客情報を共有してみてください。一つの住所録や顧客情報を複数の FileMaker クライアント(Win/Mac/iOS)で同時に共有したり、Web ブラウザを使って共有(v4.9〜)することができます。一つの PowerAddress を Win/Mac や iPad で操作するのは想像以上に便利です。その後、リレーションを使って独自のレイアウトを作ってみるとよいでしょう。

FileMaker を使ったことがないですか? 大丈夫です。はじめは難しく感じても、やがて簡単で身近なものになります。

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 4.9
  • PowerAddress 4.8.x

関連ページ

外部サイト

こちらの記事もどうぞ (自動生成)

カテゴリー: FAQ タグ: , , , , , , パーマリンク