複数のパソコンにインストールするには?

使用中の PA フォルダを丸ごとコピーするか、パソコン毎にインストール

Q. 質問

プロ (LP5) のライセンスを持っています。現在1台のパソコンで使用しています。他のパソコンにインストールするには?

A. 回答

いくつかの方法があります。手軽な方法は、現在利用中の PowerAddress フォルダを丸ごとコピーし、他のパソコンの任意の場所にペースト(貼り付け)する方法です。この場合、ソフトと一緒に住所録データや設定値も丸ごと移行されます。パソコン毎に異なる住所録や設定にする場合は、それぞれでパソコンで編集してください。プロ (LP5) のライセンスは、5台以内であればライセンスキーの再入力は不要です。

パソコン毎に PowerAddress をダウンロードまたは、ダウンロード済みの PowerAddress の圧縮ファイルを他のパソコンの任意の場所に解凍する方法もあります。この場合は、常にライセンスキーの入力が必要です。ライセンスキーはご購入時のをご利用ください。

何れの方法も、6台以上で使用する場合は、上位グレードのグループ (LP10) 以上のライセンスが必要です。カスタマイズであれば無制限となります。ライセンスの種類はこちらをご覧ください。

ご購入前であれば、あらかじめグループ (LP10) 以上のライセンスをご検討ください。将来、使用数または共有数が増える可能性がある場合は、使用許諾数に余裕のあるライセンスが便利でお得です。

なお、各ライセンスの使用許諾数は、住所を同じにする同一の建物内にある同一の企業または団体内に限り有効です。同一の企業または団体でも、異なる住所や異なる建物で利用する場合は、店舗や事務所毎にライセンスが必要です。

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 4.9
  • PowerAddress 4.8.x

関連ページ

こちらの記事もどうぞ (自動生成)

カテゴリー: FAQ タグ: , , , , パーマリンク