更新日

メニューコマンド「スクリプト> フィールド内容の複製, 移動, 入替, 追記…」に関する設定を行います。

処理済みのレコード数を表示する

フィールド内容の複製, 移動, 入替, 追記画面に、処理済みのレコード数を表示するか否かを設定します。処理速度を重視する場合は「OFF」を選択してください。チェックボックスをクリックして ON/OFF を切り替えます。ON/OFF での状態は以下のとおりです。

  • ON
    処理済みのレコード数を表示します。
  • OFF ← Win/Mac 初期値
    処理済みのレコード数を表示しません。