設定値のリセット

設定レイアウトの値をデフォルト値(出荷時の値)に戻し、PowerAddress をリセットします。 ライセンス情報の入力項目も全て削除されますのでご注意ください。

全ての設定値をリセットするには(Windows 版)

  1. ヘルプメニューから「PowerAddress について…」を開きます。
  2. Ctrl + Shift キーを押しながら、画面の「OK」ボタンを押します。
  3. PowerAddress をリセットします。

全ての設定値をリセットするには(Mac 版)

  1. PowerAddress メニューから「PowerAddress について…」を開きます。
  2. control + shift キーを押しながら、画面の「OK」ボタンを押します。
  3. PowerAddress をリセットします。

こちらの記事もどうぞ (自動生成)