設定: 検索をキャンセルしたときの挙動

横断検索やカード検索をキャンセルしたときの挙動を設定します。処理速度を重視する場合は「全レコードを表示」を選択してください。以下の何れかを指定することができます。

  • 全レコードを表示 ← Win/Mac 初期値
    横断検索やカード検索をキャンセルしたとき、全てのレコードを表示します。
  • 検索前のリストを維持
    横断検索やカード検索をキャンセルしても、検索前の対象レコードが維持されます。横断検索をキャンセルしたときはリストレイアウトが、カード検索をキャンセルしたときはカードレイアウトが表示されます。

こちらの記事もどうぞ (自動生成)