メール送信ダイアログを使った電子メールの編集

電子メールのトピック(件名)やメッセージ(本文)は、自由に編集することができます。住所録の任意のフィールドを差し込むことも可能です。メール送信ダイアログでのトピックやメッセージの編集手順は以下のとおりです。

  1. 入力欄の右にある [▶] をクリックして [計算式の指定…] を選択します。
  2. フィールドを指定する際は、ダイアログの左上のメニューを「現在のテーブル(「user」)」にし、任意のフィールド名をダブルクリックします。
  3. 任意のテキスト、任意のフィールド名、演算子などを使ってメッセージを作成します。

トピックやメッセージを編集する際は、以下の点に注意してください。基本的な編集方法は、メール画面を使った電子メールの編集方法と同じです。

トピック(件名)の編集

任意のテキストを ”  ” で囲みます。任意のフィールドを差し込みたい場合は、フィールドとテキストを & で結合します。フィールドは ” ” で囲めないでのご注意ください。以下はトピックの編集例です。

  • “あけましておめでとうございます”
  • “あけましておめでとう”
  • “寒中お見舞い申し上げます”
  • “暑中お見舞い申し上げます”
  • “メリークリスマス”
  • “引っ越しました”
  • “メールアドレスが変わりました”
  • 表示名 & ” ” & 敬称 & “、あけましておめでとうございます”
  • 表示名 & “さん、あけましておめでとうございます”

メッセージ(本文)の編集

サンプル1

この例は「メール画面を使った作成/送信」に使われているサンプルです。メール送信ダイアログでも同じように使用できます。

表示名 & " " & 敬称 & "¶" &
"¶" &
"あけましておめでとうございます。¶” &
"昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。¶" &
"¶" &
"PowerAddress¶” &
"http://poweraddress.powershift.jp/¶” &
"¶"

以下の例は「あけましておめでとうございます〜最終行まで」を一つの ” ” でまとめています。メールの結果は上の例と同じです。

表示名 & " " & 敬称 & ¶ &
¶ &
“あけましておめでとうございます。¶
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。¶
¶
PowerAddress¶
http://poweraddress.powershift.jp/¶"

表示名が「山田 太郎」で敬称が「様」と場合、実際のメールは以下のようになります。

山田 太郎 様

あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

PowerAddress
http://poweraddress.powershift.jp/

サンプル2

文章内に任意のフィールドを差し込みたい場合は、フィールドとテキストを & で結合します。フィールドは ” ” で囲めないのでご注意ください。以下は、ID フィールド(カード画面の名の上にあるフィールド)を文章内に差し込んだ例です。

表示名 & " " & 敬称 & ¶ &
¶ &
“あけましておめでとうございます。¶
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。¶
¶
あなたの識別番号は “ & ID & “ です。¶
¶
PowerAddress¶
http://poweraddress.powershift.jp/¶"

ID が「777」の場合、実際のメールは以下のようになります。

山田 太郎 様

あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

あなたの識別番号は 777 です。

PowerAddress
http://poweraddress.powershift.jp/

サンプル3

以下は、ID フィールドを改行して文章内に差し込んだ例です。

表示名 & " " & 敬称 & ¶ &
¶ &
“あけましておめでとうございます。¶
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。¶
¶
あなたの識別番号は以下のとおりです。¶
¶” &
ID & ¶ &
Ҧ
PowerAddress¶
http://poweraddress.powershift.jp/¶"

ID が「777」の場合、実際のメールは以下のようになります。

山田 太郎 様

あけましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

あなたの識別番号は以下のとおりです。

777

PowerAddress
http://poweraddress.powershift.jp/

関連ページ

外部サイト

フィールド名や演算子を使った計算式は FileMaker Pro の基本機能の一つです。詳細は、FileMaker Pro のヘルプ「式と関数の使い方」をご覧ください。以下は、テキストの編集に関連する主なトピックです。

こちらの記事もどうぞ (自動生成)