Mac 連絡先 (アドレスブック) を更新

この機能は Mac 環境のみに対応しています。エクスポート画面にある [アドレスブックを更新…] ボタンをクリックすると、対象レコードの vCard が自動的に生成され、Mac OS X 付属の連絡先(アドレスブック)に取り込まれます。 同様の操作は vCard ファイルを手動でやりとりしても行えますが、この機能を使えばボタン一つで Mac 連絡先(アドレスブック)を更新することができます。

Mac 連絡先(アドレスブック)を更新するには

  1. 連絡先(アドレスブック)へ取り込みたいレコードを検索機能などを使って抽出します。すべてのレコードを取り込みたい場合は、レイアウト上にある [全て表示] ボタンをクリックします。
  2. エクスポート画面を表示し、[アドレスブックを更新…] ボタンをクリックします。

更新の際に連絡先(アドレスブック)が起動しない場合は

vCard ファイル(拡張子 .vcf)を開くアプリケーションが「連絡先.app」または「アドレスブック.app」になっている必要があります。更新の際に連絡先(アドレスブック)が起動しない場合は、以下の手順で Mac OS X の設定(vCard ファイルの関連付け)を変更してください。

  1. テスト用の vCard ファイルを一つ用意します。適当な vCard ファイルがない場合は、PowerAddress か連絡先(アドレスブック)を使って、テスト用の vCard ファイルを一つ作成してください。
  2. vCard ファイルを右クリック(control キーを押しながらクリック)し、コンテキストメニューから [情報を見る] を選びます。
  3. [このアプリケーションで開く:] のメニューから「連絡先.app」または「アドレスブック.app」を選び、その下の [すべてを変更…] をクリックします。

関連ページ

こちらの記事もどうぞ (自動生成)