更新日

この機能は Mac 環境のみに対応しています。エクスポート画面にある [Mac 連絡先を更新…] をクリックすると、対象レコードの vCard が自動的に生成され、Mac 連絡先アプリに取り込まれます。 同様の操作は vCard ファイルを手動でやりとりしても行えますが、この機能を使えばボタン一つで Mac 連絡先アプリを更新することができます。

Mac 連絡先アプリを更新するには

  1. 更新したいレコードを準備(全て表示するか検索機能で抽出)
  2. エクスポート画面開く
  3. [Mac 連絡先を更新…] をクリック
  4.  追加または重複項目を確認して更新

ヒント)重複項目の確認

各選択肢の処理概要は以下のとおりです。1件ずつ指定するか、[すべてに適用] をチェッックして一括して指定することができます。より詳しい情報は、Mac 連絡先アプリのヘルプを参照してください。

[古い方を残す]:Mac 連絡先アプリのデータが残り、PA のデータは登録されない
[新しい方を残す]:PA のデータが登録される
[両方とも残す]:Mac 連絡先アプリのデータと PA のデータの両方が登録される
[アップデート]:重複項目が統合される

更新の際に Mac 連絡先アプリが起動しない場合は

vCard ファイル(拡張子 .vcf)を開くアプリケーションが、Mac 連絡先アプリになっている必要があります。以下の手順で Mac の設定(vCard ファイルの関連付け)を変更してください。

  1. テスト用の vCard ファイルを一つ用意
  2. vCard ファイルを右クリックし、メニューから [情報を見る] を実行
  3. 「このアプリケーションで開く:」のメニューから「連絡先」を選ぶ
  4. 上記メニューの下にある [すべてを変更…] をクリック

ヒント)ファイルの情報を見るには

右クリック(control キーを押しながらクリック)してコンテキストメニューから [情報を見る] を選ぶか、Finder のファイルメニューから [情報を見る] を選ぶか、キーボードの command キー [⌘] と英字の [ I ] を同時にタイプします。

関連ページ