レコードの削除

レコードを削除するには、複製したいレコードを選択または表示し、レイアウト上にある [削除…] ボタンをクリックします。次に、レコード削除ダイアログで、現在のレコードか対象レコードを選択して削除を実行します。レコードの削除は取り消すことができません。削除する場合はくれぐれもご注意ください。[削除…] ボタンを配置しているレイアウトは、リスト、カード、印刷詳細画面です。

現在のレコード(1件のレコード)を削除するには

はじめに、削除したいレコードを選択または表示します。次に、レイアウト上にある [削除…] ボタンをクリックし、レコード削除ダイアログの [このレコード] をクリックします。[削除…] ボタンを配置しているレイアウトは、リスト、カード、印刷詳細画面です。

リスト画面で現在のレコード(1件のレコード)を削除するには

  1. 削除したいレコードの表示名以外のフィールドをクリックし選択状態にします。
  2. レイアウト上にある [削除…] ボタンをクリックします。
  3. レコード削除ダイアログの [このレコード] をクリックします。

カード画面、印刷詳細画面で現在のレコード(1件のレコード)を削除するには

  1. 削除したいレコードを表示します。
  2. レイアウト上にある [削除…] ボタンをクリックします。
  3. レコード削除ダイアログの [このレコード] をクリックします。

対象レコード(複数のレコード)を削除するには

はじめに、検索機能などを使い削除したいレコードを抽出します。次に、レイアウト上にある [削除…] ボタンをクリックし、レコード削除ダイアログの [対象レコード] をクリックします。[削除…] ボタンを配置しているレイアウトは、リスト、カード、印刷詳細画面です。

  1. 検索機能などを使い削除したいレコードを抽出します。
  2. 対象レコードが削除したいレコードであるか確認してください。
  3. レイアウト上にある [削除…] ボタンをクリックします。
  4. レコード削除ダイアログの [対象レコード] をクリックします。

例えば、マークが ON のレコードだけを削除したい場合は、クイック検索でマークが ON のレコードを抽出(対象レコードにする)し、その対象レコードを削除します。同様にある条件に合致したレコードを削除したい場合は、検索機能などを使い削除したいレコードを抽出し、その対象レコードを削除します。

こちらの記事もどうぞ (自動生成)