更新日

全てのフィールドを対象に検索します。入力および編集可能なフィールドのほか、自動的に生成されるフィールドも検索対象となります。

横断検索を行うには

  1. メニュータブの [検索] をクリックします。カード検索画面を表示している場合は、サブメニューの [横断検索] をクリックします。
  2. 検索キーワードの欄に検索したい文字列などを入力します。
  3. 必要であれば検索オプションを指定し、return キーか [検索実行] ボタンをクリックします。

例えば、全てのレコードから「山田太郎」という文字列を検索する場合は、横断検索の検索キーワードの欄に「山田太郎」と入力し検索します。姓名の場合は、姓名の間のスペースは意識する必要はありません。ただし、メモ欄に「山田太郎」という文字列がある場合は、そのレコードも抽出されます。姓と名の欄を指定して検索したい場合は、カード検索をご利用ください。

住所の検索であれば、住所の一部や連結した住所から検索することができます。フィールドの区分けは意識する必要はありません。ただしこの場合も、住所以外の欄に同様の文字列がある場合は、そのレコードも抽出されます。住所をより詳しく検索したい場合は、カード検索をご利用ください。

横断検索をキャンセルするには

横断検索画面の [キャンセル] ボタンをクリックするか、メニュータブで [検索] 以外のタブを選択すると横断検索が解除されます。

検索画面のサブメニューで [Simple]、[Full]、[Memo] の何れかをクリックするとカード検索に移行します。