検索機能を使って目的の情報を抽出、表示、印刷

クイック検索、横断検索、カード検索の概要

search

DB ならではの柔軟で強力な検索

データベースに入力した住所録は、必要なものだけを表示して並び替えたり、一括して編集したり、印刷したりできます。この “必要なもの” を抽出する機能が検索です。

PA には、頭文字やマークの有無などを素早く検索する「クイック検索」、全ての項目を検索する「横断検索」、項目を指定して検索する「カード検索」の3種類の検索方法があります。一度使ったら手放せません。データベースならではの柔軟で強力な検索をご体験ください。

検索方法

まずは大雑把にクイック検索や横断検索を行い、条件に応じてカード検索の絞り込みを数回行うなど、様々な検索を組み合わせた柔軟な検索が可能です。住所録データベースの PA だから出来るパワフルな検索をお試しください。

検索結果を並び替える

抽出した情報は自由に並び替えることができます。名前や会社名を五十音順に並び替えたり、都道府県順で並び替えたり、メモの内容で並び替えたりと自由自在です。データベースならではの高速なソートをお試しください。

関連機能

検索に関する FAQ(よくある質問と答え)

こちらの記事もどうぞ (自動生成)