v4.9 スクリーンショット (Mac)

エクスポート画面 (v4.9 Mac)

エクスポート

エクスポート/書き出し (v4.9 Mac)

エクスポートのボタンは、標準タイプ用と拡張タイプ用に分かれています。

標準タイプとは、データベースから直接エクスポートできるファイル形式です。対応ファイルは、画面内の「標準タイプ」の欄に記載しています。これらのファイルをエクスポートするには、標準タイプの欄にある [エクスポート…] ボタンをクリックします。

拡張タイプとは、独自の拡張機能を施してエクスポートするファイル形式です。標準タイプにないファイル形式に対応するほか、より簡単にエクスポートできるようフィールドの配置を自動的に行うことができます。対応ファイルは、画面内の「拡張タイプ」の欄に記載しています。これらのファイルをエクスポートするには、拡張タイプの欄にあるそれぞれの [エクスポート…] ボタンをクリックします。

拡張タイプの [vCard] の文字をクリックすると、vCard に関する設定ページを開くことができます。

拡張タイプの [Google Gmail 連絡先 (CSV)] の文字をクリックすると、Google Gmail 連絡先 (CSV) に関する設定ページを開くことができます。

エクスポートの関連機能として、すべてのレコードを簡単にエクスポートできる [住所録をバックアップ…] ボタンと、Mac OS X 付属の連絡先(旧アドレスブック)を簡単に更新できる [アドレスブックを更新…] ボタンがあります。

パーマリンク