v4.9 スクリーンショット (Mac)

ラベルの印刷設定画面 (v4.9 Mac)

印刷> ラベル> A4サイズ> 所属宛て> 10面

10面ラベル 印刷指定 (v4.9 Mac)

この画面は、ラベル印刷画面にある [印刷…] をクリックすると表示されます。ラベル印刷の場合は、このダイアログ左にある「印刷対象のレコード」のポップアップメニューから、印刷対象のレコードを選択します。

[対象レコード] を選択すると、対象レコードが印刷されます。
[現在のレコード] を選択すると、現在のレコードが1件だけ印刷されます。
[現レコードを反復] を選択すると、現在のレコードがラベルシート内で繰り返し印刷されます。

印刷を開始するには、ラベルシート上の印刷開始番号(印刷を開始したいラベル位置)をクリックします。印刷開始位置を指定できるので、使いかけのラベル用紙でも無駄なく印刷できます。もちろん1件だけを印刷したり、複数を印刷することもできます。1件の宛名を反復して印刷することも可能です。よく使う宛名を作り置きしておくと便利です。

なお、ラベル印刷の場合、この後に表示されるプリントダイアログのレコード指定は常に「対象レコード」になっている必要があります。

関連ページ

パーマリンク