更新日

ソフトの起動方法、セキュリティの警告について

Q. 質問

PowerAddress Win の起動方法を教えてください。

A. 回答

まずは、PowerAddress をダウンロードし、圧縮フォルダを展開する必要があります。ダウンロードと展開が済んでいない場合は以下のページをご覧ください。

起動手順は以下のとおりです。

1、PowerAddress フォルダを開く

展開(コピー)した PowerAddress フォルダを開きます。

PowerAddress フォルダを開く
PowerAddress フォルダを開く

2、PowerAddress をダブルクリック

PowerAddress フォルダ内の PowerAddress.exe をダブルクリックします。初回の起動には少々時間がかかります。初回の起動時にはユーザ名を入力するダイアログが表示されます。ユーザ名は、後で変更することができます。

PowerAddress をダブルクリック
PowerAddress をダブルクリック

3、セキュリティの警告が表示される場合

起動時にセキュリティの警告が表示されます。[実行] ボタンをクリックすると起動処理が続行されます。警告画面にある「この種類のファイルであれば常に警告する」のチェックマークを外して実行すると、次回からは警告されません。

セキュリティの警告
セキュリティの警告

4、PowerAddress の起動画面

初回起動時は「Welcome!」ダイアログが表示されます。ソフトを試用する場合は [試用] ボタンをクリックします。ライセンスキーをお持ちの場合は、[登録…] ボタンをクリックしてライセンスキーを入力してください。[購入方法…] をクリックすると、既定のブラウザで PowerAddress の購入方法のページが開きます。

PowerAddress の起動画面
PowerAddress の起動画面

参考)スタートメニューから起動するには

スタートメニューから PowerAddress を起動したい場合は、PowerAddress フォルダ内の「PowerAddress」を右クリックし、「[スタート] メニューにアイコンを追加」を選択します。

スタートメニューに追加
スタートメニューに追加

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 5.0
  • PowerAddress 4.9
  • PowerAddress 4.8.x