更新日

vCard ファイルを指定するには

Q. 質問

PowerAddress(以下 PA)のインポート機能についての質問です。vCard ファイルをインポートしようと思い、PA のインポート画面にある vCard 用の [インポート…] ボタンをクリックしました。「ファイルを開く」というウィンドウが表示されますが、vCard ファイルが表示されません。

A. 回答

ファイルを開く際のウィンドウの下側をご確認ください。ファイル形式を指定するメニューがあります。

Windows の場合は「ファイルの種類」という名称のプルダウンメニュー(ドロップダウンメニュー)がありますので、これを「すべてのファイル (*.*)」にします。

Mac の場合は「ファイルタイプ」という名称のプルダウンメニュー(ドロップダウンメニュー)がありますので、これを「すべて」にします。

この状態で vCard が保存されている場所を指定すれば、vCard ファイルが表示されます。vCard ファイルの拡張子は特に関係ありません。vCard 形式のファイルであれば、拡張子の有無や種類に関係なくインポートすることができます。

ちなみに、一般的な vCard ファイルの拡張子は *.vcf です。

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 4.x

関連資料