更新日

Yahoo! アドレスブックへ移行する方法

Q. 質問

住所録データを Yahoo! アドレスブックへ移行したい。移行できないときがあるので、詳しい移行方法を教えてください。

A. 回答

任意のレコードを Yahoo! アドレスブック CSV 形式(以下 Yahoo.csv)でエクスポートして移行します。

v3.x 〜 v4.7 の場合は、PA 側の何れかのレコードの備考欄に改行があるとうまく移行できません。この場合は、テキストエディタや表計算ソフトなどを使い、Yahoo.csv を編集しておく必要があります。v4.8 以降は編集の必要はありません。

v4.8 〜 v4.9 での移行方法

  1. PA のリスト画面などを表示し、移行したいレコードを確認します。必要であれば、検索機能などを使って移行したいレコードを抽出します。全てのレコードを移行したい場合は [全て表示] をクリックします。
  2. PA の「エクスポート」画面を開き、Yahoo! アドレスブック CSV の [エクスポート…] ボタンをクリックし、任意の場所に yahoo_ab.csv ファイルをエクスポートします。
  3. Yahoo! メールにログインし、Yahoo! アドレスブックを開きます。
  4. 画面右上にある「インポート/エクスポート」をクリックします。
  5. インポート元のアプリケーション形式を「Yahoo!アドレスブック (.CSV形式)」にし、yahoo_ab.csv を選択します。
  6. [インポート] ボタンをクリックします。

v3.x 〜 v4.7 での移行方法

  1. PA のリスト画面などを表示し、移行したいレコードを確認します。必要であれば、検索機能などを使って移行したいレコードを抽出します。全てのレコードを移行したい場合は [全て表示] をクリックします。
  2. PA の「エクスポート」画面を開き、Yahoo! アドレスブック CSV の [エクスポート…] ボタンをクリックし、任意の場所に Yahoo.csv ファイルをエクスポートします。
  3. PA 側の何れかのレコードの備考欄に改行がある場合は、Yahoo.csv を編集する必要があります。編集方法は、この下の「Yahoo.csv の編集」をご覧ください。
  4. Yahoo! メールにログインし、Yahoo! アドレスブックを開きます。
  5. 画面右上にある「インポート/エクスポート」をクリックします。
  6. インポート元のアプリケーション形式を「Yahoo!アドレスブック (.CSV形式)」にし、Yahoo.csv を選択します。
  7. [インポート] ボタンをクリックします。

Yahoo.csv の編集

PA 3.x 〜 4.7 はフィールド内の改行を垂直タブ(x0B)としてエクスポートします。しかし、Yahoo! アドレスブックは、垂直タブ(x0B)を含んだ CSV ファイルをインポートできません。このような場合は、テキストエディタや表計算ソフトなどを使い、Yahoo.csv に含まれる垂直タブを任意の文字(半角スペースなど)に置換または削除しておく必要があります。

垂直タブを検索・置換する場合は、\x0B または \v を指定します。これらに含まれる先頭のバックスラッシュ(半角の”\”)は、お使いの環境によっては円記号(半角の”¥”)で表示されます。ソフト別の置換例は「垂直タブを任意の文字に置換する方法」をご覧ください。

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 4.x

関連ページ

外部リンク

1 コメント

コメントは閉じられています。