更新日

ショートカットをデスクトップなどに作成

Q. 質問

Windows を使っています。デスクトップなどに PA のショートカット(アイコン)を表示し、それをダブルクリックして起動したい。ショートカットを作成して素早く起動するには?

A. 回答

いくつかの方法があります。ここでは、Win アプリ版を例に作成方法を解説いたします。FileMaker 版の場合は、同様の方法で main ファイルのショートカットを作成するか、ファイルメニューにある [最近使ったファイルを開く] や [お気に入りを開く] を使うとよいでしょう。Mac の場合は「エイリアスを作成して素早く起動する方法」をご覧ください。

デスクトップにショートカットを作成するには

PowerAddress フォルダ内にある PowerAddress アイコンを右クリックし、以下の何れかの操作を行います。

  • 右クリック → [送る] → [デスクトップ (ショートカットを作成)]
  • 右クリック → [ショートカットの作成] を行い、それをデスクトップに移動

ショートカット名は「PowerAddress – ショートカット」となります。この名称は自由に変更できます。パソコン内に PowerAddress を1つだけ設置している場合は、そのままのショートカット名にするか「PA v5.0」などに変更するとよいでしょう。パソコン内に複数の PowerAddress を設置している場合は、それらを識別するために「PA v5.0 顧客名簿」や「PA v5.0 住所録」などに変更しておくとよいでしょう。

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 5.0
  • PowerAddress 4.9

外部サイト