更新日

入力値そのままで宛名用に変換可、番地区切も変換可

Q. 質問

宛名の番地の「1-2」などを漢数字表記の「一の二」などに変換できる?

A. 回答

はい、変換できます。「1」や「2」などのアラビア数字を「一」や「二」に変換したり、ハイフンの「-」を「の」などに変換することができます。設定は、はがき縦書き、はがき横書き、封筒縦書きに分かれています。それぞれ独立して設定可能です。設定箇所は、以下の各画面の右側にあります。

  • 設定> 印刷> はがき詳細
  • 設定> 印刷> 封筒/ラベル詳細

住所録データの入力は、「1-2」や「1番地2号」などのアラビア数字に統一(もちろん、この他の表記でもかまいません)し、宛名の設定だけ変更するとよいでしょう。設定の変更は、宛名用の内部データにのみ適用されます。入力したデータはそのまま維持されます。

この質問と回答に該当する製品

この質問と回答に該当する製品とバージョンは以下のとおりです。

  • PowerAddress 5.0
  • PowerAddress 4.9