更新日

[ヘルプ] メニューの主なコマンドについて説明します。

[FileMaker Pro ヘルプ] (FileMaker 版)

FileMaker Pro のヘルプを開きます。

[ショートカットキー] (FileMaker 版)

FileMaker Pro のヘルプの「リファレンス > キーボードショートカット」のページを開きます。

[リソースセンター] (FileMaker 版)

FileMaker のサイトの「FileMaker リソースセンター」のページを開きます。

[ソフトウェア更新の確認…] (FileMaker 版)

FileMaker Pro のソフトウェア更新の有無を確認します。

[FileMaker Pro の登録] (FileMaker 版)

FileMaker Pro の製品登録ダイアログを開きます。

[FileMaker Pro について…] (FileMaker Windows)

FileMaker Pro の About 画面を表示します。Windows で起動したときに表示されます。Mac では、[FileMaker Pro] メニューに表示されます。

[PowerAddress について…] (Windows)

PowerAddress の About 画面を表示します。この画面は、PowerAddress の起動時にも表示されます。ソフトのバージョン、関連ファイルのバージョン、ライセンス名、登録者名、現在共有中のユーザー数などを確認することができます。ライセンス名については「ライセンス情報の管理」をご覧ください。このコマンドは、Windows で起動したときに表示されます。FileMaker Mac では、[FileMaker Pro] メニューに表示されます。Mac アプリ版では、[PowerAddress] メニューに表示されます。前の画面に戻るには、画面中央の [OK] ボタンをクリックします。

[PowerAddress ヘルプ]

PowerAddress ホームページ内のヘルプを開きます。

[フィードバックを送信…]

デフォルトのメールソフトを起動し、support@powershift.ne.jp 宛てのメールを新規作成します。宛先と件名の例は以下のとおりです。件名はお使いの動作環境をもとに自動的に作成されます。

宛先:support@powershift.ne.jp
件名:[PA フィードバック] RT v5.0, 201801271605, *****, *****

メールの本文は、自由に編集してください。PowerAddress についてのご意見、ご要望、問題点、不満に感じることなど、些細な点でも結構ですのでぜひ皆様の声をお寄せください。いただいたメールは開発責任者がすべてに目を通し、製品の改善や追加機能の検討をさせていただきます。

メールを送信するには、本文を編集後、通常のメール送信と同じようにメールソフトの「送信」ボタンなどをクリックしてください。

[PowerAddress Webページ] (Win/Mac アプリ版)

デフォルトのWebブラウザを起動し、PowerAddress のホームページを開きます。

[PowerAddress 購入方法]

デフォルトのWebブラウザを起動し、PowerAddress の購入説明ページを開きます。

[ユーザー登録、登録内容の変更]

デフォルトのWebブラウザを起動し、PowerAddress のユーザー登録ページを開きます。メールアドレスの変更、お知らせメールの購読変更、その他、住所、TEL、FAXなどの追加や変更は、このページにある「登録内容の変更」をご覧ください。