更新日

郵便番号データベースの起動方法について説明します。

カードや印刷詳細レイアウトから郵便番号データベースを開くには

カードや印刷詳細レイアウトに配置されている [〒] マークか [所属] ラベルをクリックします。

[〒] マークをクリックすると

郵便番号欄に入力値があればその値で検索します。都道府県以降の欄(建物名除く)に入力値があれば、それらを連結した値で検索します。郵便番号と住所欄の両方に入力値がある場合は、どちらの値で検索するかを問うダイアログが開きます。 郵便番号と住所欄に何も入力されていなければ、郵便番号データベースの検索画面を開きます。

[所属] ラベルをクリックすると

所属欄に入力値があればその値で検索します。所属欄に何も入力されていなければ、郵便番号データベースの検索画面を開きます。

メニューから郵便番号データベースを開くには

PowerAddress を起動後、スクリプトメニューから「郵便番号データベースを開く」を選択します。郵便番号データベースのメニュータブを使って、郵便番号データのリスト、カード、検索レイアウトを表示することができます。検索したデータは、現在のレコードに転載するこができます。